読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物の怪博物館

面倒くさい発言100%の役に立たないゴミブログです。(@snh_mn)

初めてのバイトで自滅した理由を考えてみる

こんばんは、ブギーです。
前回急によくわからん悲しさがぶわっときて書くの止めましたが、とりあえず今日も生きてます。
さすがにあの文章だと、何言いたいのか自分でもわからなくなってきました。なので、自分の問題点だけざっくり書いていこうと思います。

前も書きましたが、そもそもこんなこと書き始めたのは、自分がやりたいことも見つからないわ性格悪いわ能力は無いわ人が苦手だわ親への依存は止められないわでがんじがらめになっているのをどうにか解決したいからです。
夢とか好きなこととか無いし、人に言えるようなことも無くて、能力無いから何が向いてるみたいな適性自体も無い気がします。
本当は頭悪いのが最大限に悪いのかもしれません。
だから自分で過去を復習しよう!みたいな感じです。
意味あるのかわからないし勝手にやってろって感じですが。

【概要】
大学生になり、バイトをすることになった私。
親が客になってる店に親の紹介で、入学式の日からバイトをし出したが、そこで私は一年間やらかしまくり、店中に迷惑をかけ、嫌われ、とうとうバイトをやめた

【自分の行動の問題点】
問題点①入学式前にバイトを決めたこと
・生活リズムを作れないまま、バイトを決めてしまった
バイトそのものへの知識が足りないことで、最初の月にほぼ毎日入ることになってしまった
・サークルや部活に入りやすい、時期を逃してしまい、結局そのままだった
バイトに合格したくらいで受かれていた

問題点②親の紹介でバイトを決めた
・家でもバイト先の話ばかりさせられる
バイト先に家で話した話題が、家でバイト先で話した話題がいつの間にか伝わっていた
・当然客で親がくる
バイトと家の境界線がよくわからなくなる
・親が客だったことで店が私をクビにできなかった

問題点③実際の仕事内容の確認を怠った
・紹介時に簡単な事務と接客と聞いていたが、実際に自分の目で確めなかった

問題点④人と話すことに迷走し続けた
・想像以上に自分にコミュ力がなかった
・お客様を前に話すと頭が真っ白でパニックに毎回なってしまった
・なんとかして周りみたいに社員さんやアルバイトの方々と話そうとして、自分の失敗談を話すことや本当はそんな人間じゃないのにおどけて見せることでしか会話ができなかった
・相手の考えに対して、自分が思い至らなければいけないところまで行けなかった
・ミスばかりで、最後には口癖がすみませんの人みたいになってた
・人に気に入ってもらえるような人間になれなかった

問題点⑤人との関係を杜撰にしてしまった
・人と一緒にいるのが苦痛で、ほぼ毎回飲み会断ってしまった

問題点⑥仕事が全然できなかった
・レジ
ほぼ毎回来る度に、おつり関係でやらかしていた。気を付けているつもりでも治らなくてどうしたらいいかわからなかった

・会話
お客様と話すとき、緊張でいつもパニックを起こし、練習したはずの言葉を脳内から吹っ飛ばしていた

・電話
上記の会話の問題点とともに、話してもらった言葉の内容がすぐに理解できないこと、電話をしながら内容をきれいにまとめることができず、単語しかメモできずにいたことで後で伝えるために人の2、3倍の時間をかけて文章を作っていたこと

・人に聞く
よくよく落ち着いて考えればわかりそうなことを、すぐにパニック起こして周りに聞いていた

・名前
人の名前がなかなか覚えられず、名前メモしていても同じ顔ばかりに見えて顔が一致しなかった

・書類
場合によっての書類の違いに近くにお客様がいるだけでパニック起こしてわからなくなっていた



他にもいろいろあると思うんですが、とりあえず文章で今書けたのは、こんなところです。
こんなバイトだったら、そりゃ最終的に社員さんに「死んでしまえ」って言われたり、社員の女性陣にひそひそされても仕方ないです。
ただの疫病神ですから。
バイトは親の紹介で辞めると言いづらかったのと、人数的にぎりぎりで回していたこともあって一年間とちょっと続けました。
早めに自分に見切りつけとけば、もっと周りに迷惑かけなかったと思います。



しかもバイトでこんなふうにつまって初めてスクールカウンセラーにも行ったんですが、緊張してパニック起こして、ADHDかもしれない親と上手くやれないアルバイトが上手く出来ないみたいなこと自分でも言葉になってないなってわかるぐらいぐちゃぐちゃな感じで言ってしまい、当然ながらカウンセラーの方に「結局どうしたいの?」とか「あなただけじゃなくてアルバイト先の人も困ってると思うよ」って言われても何故か気持ちがばっきりしてしまいました。
自分でわかっていたことを人に改めて言われて一丁前にショックでも受けたのかもしれません。
後日いつでもおいでってメールもわざわざいただいたのに、もう大丈夫です!自分がおかしくなってただけだと思います!自力で頑張ってみます!!みたいな返信してその後行ってません。
ただなんとなく、自分はカウンセラーに会えさえすればなんとかなると考えて他人に期待かけてばかりで馬鹿だ、とかこんなふうにパニック起こして話せないならカウンセリング向いてないんだなと思いました。

いろいろ書きましたが、やっぱり言い訳にしか見えないですね。自滅して当然です。

おわり