読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物の怪博物館

面倒くさい発言100%の役に立たないゴミブログです。(@snh_mn)

スタ○ーン風と成人と目の前の白紙

こんばんは。
昨日に引き続き今日も2回目です。
つまりエチケット袋二袋目みたいなもんです。

ツイッター見ないって言ったくせにまた見てます。
確かに見る回数は減ったんですが、特に意味なかった気してきました。


ツイッタージェンダーの漫画見たんですが、性別って言い方がいけないのかもなと思いました。
もっともあの漫画の方に関しては、親御さんの、特に父親の性別観が結構根深そうな気しましたが。
いっそ性種みたいな言い方にして、100字以内で記入でよくないですかね。それだと心理テストみたいでしょうか。
占い然り、チーム然り性別って身近な中でも一番分けやすいような気になります。生まれもって分けられてるってイメージ強いので。本能とも言えるかもしれません。
ただ今は文化が多様化してきたので、どれに一番食指が動くとか、どの枠組が一番しっくりくるとか単純に数だって増えてます。だから厳密に分ける必要もないんじゃないでしょうか。
中身はそうとして、一番の問題は法律とか制度とかですかね。生活と切り離せないですから。例えばトイレだって、男女とたまに身体障害者用の組み合わせぐらいです。
本当に性別にある種の抵抗感がなくなる世界なんて、ファッションみたいに日によって性別を好きに入れ換えられるような世界だと思います。
今日の皮は叶姉妹風とかスタローン風とかみたいな。
でもだからって現時点で存在してる様々な人が、自分が常識とする既存の枠組みに分けられないからと言って、治す治さないの次元でしか考えないのはなんだがもったいないような気しました。
自分とは違う考え方で過ごしてる人に、新しい考え方とか見方とか教えてもらうのは、当事者意識の幅が広がって苦痛なときもあるけど面白いですから。
まあその考え方だってまた人それぞれなんですけど。


今日1日ふらふらして思ったんですが、自分全然成長してないですね。
コミュ力欲しくていろんな人のグループ行ったり、IS行ったりだってしましたけど、結局変わる足掛かりさえ掴めてないのって、根本的な一生懸命さが足りないせいなのかもしれないです。もっと死に物狂いでやらなきゃ駄目ですね。
成人の日ということで、責任負うほど自由が増えるって文よく見ました。責任負えるような能力無いから自分にはあまり嬉しくないアドバイスだって最初はなりましたが、死に物狂いで頑張ることってある意味自分に責任負うことなのかなと思ったので、まだ自分にしてあげられることがあるならしようと思います。
それで就活駄目だったら飛ぶぐらい考えとけば、後のこと心配せずともすみますし。

やけにならずに頑張ります。
とりあえず目の前の三連休中にやるはずだったのに20分の1しか終わってない課題が最優先ですが。

おわり