読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物の怪博物館

面倒くさい発言100%の役に立たないゴミブログです。(@snh_mn)

中身のない話をこねくりまわす

頭の中で同じ思い出がループします。中身無いねって言われたらそれまでなんですが、実際そんな感じです。

一応文章力つけて自己完結にならない考え書けるようになるため始めたブログですが、未だに語彙力低かったり、句読点の場所わからなかったりです。なので、後で読み返すと変なところに句点があったり、同じ言葉が何度も出てきたりします。だから何って話なんですが。基本的に自己完結型ヒロイン症候群思考が伝わってくる文だから読んでてイライラするのもあるかもしれないです。


昔一度だけ行ったカウンセリングで、あなたいることで周りが迷惑を感じてることに自覚的になるべきって言われて、自覚してるつもりでしたがどうすれば正しく自覚できるのかわからなくなりました。
前のバイト先では、自分のミス連発のせいで他の方々に沢山のご迷惑をおかけしてしまい、当然ですが、針のむしろみたいになってました。……針のむしろって使い方あってますかね。
上司に頼むから死んでくれって言われるのは一人ですみません何度も言って消化できますが、自分のことがちょうど話されていたらしい部屋に入ってしまい、微妙な感じになった雰囲気に流石に察してへらへらしながら逃げるみたいに部屋出たりして何やってるんだろうって。
仕事続いてても定時にタイムカード切られることも度々ありましたが、別に難しい仕事任されていたわけでもないし、いい人しかいない職場だったんですよ。
なのに全部自分で台無しにして、これから一人で働けるんでしょうか。こんなに好物件の職場でダメだったのに普通に仕事探して働き続けられるんですかね。そもそもちゃんと自分って働ける人間なんですかね。


こんなに生きてきても社会に適応できなかった時点でこれからどうなるかなんて丸わかりじゃないのかってときどき思います。
何かヒントにならないかって鬱抜けされた人の漫画や本、アメリカのいろんなADHDのケースみたいな本読んでたんですが、ちゃんとみんな真っ当に生きてきてどこかでつまづいて、治っていった人ばかりじゃないですか。じゃあ何もできて来なかった自分ってなんなんだって。ただの迷惑散布機じゃないかって。

見てることとか聞いたこととか、全部スクリーン見てるみたいで現実感無くて自分って誰だって思います。考えてるつもりが材料無くて結局真っ白です。無いようなものなら無くていいのにどうにもできてないことが一番の害悪な気します。つまり全部あほくさいみたいな話です。