読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物の怪博物館

面倒くさい発言100%の役に立たないゴミブログです。(@snh_mn)

父と母の話し方が面白くて。父が話すと母もそれに合わせて話すんですよ。ジャイ◯ンとス◯夫的に。しかも、違う方向に座ったり、立ったりするもんだから、おかげでどっち向いて怒られればいいかよくわからないです。
あと母が父に毎日メール送っているらしく、自分で言わずに父に言わせるの何故だか未だによくわかりません。
このままだと就職できるわけないとかこう言ったのはこういう意味だったんだぞわかってるのか(勿論わかってなかった)とか人間関係がなってないとかお前全然駄目とかお前みたいな大学でとか笑顔が駄目とかまともな趣味がないとか人間がつまらないとか当然のことしか言われてないのに悲しくなるのなんでですかね。手術でもなんでもいいから必要以上に涙とか出ないように頭いじくってほしいです。気持ち悪いだけなので。
自分ないって思うししにたいってなるのに怖くて決行できないのって生存本能なんでしょうか。これが一番謎です。駄目というか環境に適応できないものとか生物とかって淘汰されていくし、生物であれば邪魔と感じたら基本的に破棄していくはずだしそれなら自分の存在も然りだと思うんですがこの恐怖感ってまだ実は余裕があって自分はファッション鬱の被害妄想野郎ってことなんですかね。でも既に生活していくうえで役立たないどころか、仕事もお金もなく邪魔か不快か寧ろお荷物な時点で価値0って自覚がちゃんとできてないのって生き物として間違ってる気するんですけど。ボランティアみたいなやつも何個かやってきましたけど、仕事のろいしすぐに頭真っ白でどもるし誰かの役に立ったりとかやっぱりなってもなくて自分がやったことってなんだったんだ思うわけです。
それ考えてると、自分の本体はしぬことの恐怖感なのかなってなります。何言いたいかよくわからなくなってきました。ただお金かけてこんなごみ育ててしまった親には申し訳ないです。昔読んだSF漫画集に、人間が一定の年齢を過ぎたら国に車でどこかへ連れていかれて、家族はお金もらえるってやつあったんですけどそういうのほしいです。あの漫画の連れていかれた主人公のおばあちゃんがどうなったかは知らないですけど、みんな幸せな感じだったのでよかったと思います。